テーマ:旅行

妖怪に会える町

姫路城で日本の真面目な美を見たので、ちょいとおちゃらけの妖怪に会える町福崎まで足を延ばした。福崎町までは国道312号線を使って約30分。 妖怪と言えば水木しげるの出身地の島根県境港が有名だ。なぜ福崎なの?この疑問は福崎に入ってすぐに解決。民俗学者柳田圀男の出生地であるそうだ。 文系にはさっぱりまったくぜんぜんすべていっこも造詣がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城

橋の下に引っ越して半年以上経った。 夏の暑いのも過ぎ去ったのでちょこっと姫路城見物に出かけた。 以前なら神明→加古川バイパス→姫路バイパスなんでしょうが、神明の料金が高額になったのと加古川バイパスと姫路バイパスの料金が無料(*1)だったか否かの記憶が曖昧だったので今回はアパートから下道を走ることにした。それでも1.5時間程度で到着で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西国際空港へのアクセス

旧居住地から関西空港を利用するときは自動車を使って近畿道→関西空港道を利用していた。先月カナダに行ったときは、拙宅から関西空港までは神戸空港で駐車してベイシャトルを利用した。 安価ではあるが遅刻しないように出港時刻の30分前に到着などを意識すると飛行機の関空出発時刻からドンドン早い時間にアパートを出ることになる。特にこれがイイとは思わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (おまけ) しょうもない話

ごっつしょうもない話ですが、往路関西国際空港で通関して、売店を物色しながら歩いてると、屋台で呼び込みしてるお姉ちゃんに(おそらく中国語で)「#$%‘+*?・・・」と話しかけらた。大嫌いな中国人に見えたのだろう『中国人に見える?』と問うと、スミマセンとも言わずにゲラゲラ笑ってた。(失礼な奴だ) 中国人に間違えられたのはこれで4回目、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下神殿

2019年秋の国内旅行の目的は3つ   1)ひたち海浜公園のコキア/茨城   2)地下神殿/埼玉   3)ポイント・バケーション/静岡 地下神殿(首都圏外郭放水路)は埼玉県春日部市にある施設。水戸(茨城)から隣接する春日部(埼玉)って近いかなと思っていたが圏央道利用でも通勤ラッシュと重なったこともあり2時間かかった。(関東平野は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひたち海浜公園の真っ赤に燃えるホウキ草に会いに4輪暇オヤジ号を走らせた

連休の観光は忙しい現役世代に譲って空いている平日を国内旅行の日としている暇オヤジ。 今回の行き先はひたち海浜公園、10月8日の21:00にアパートを出発した。(高速料金が深夜割引で約4000円安い) 途中伊勢湾岸自動車道の刈谷SAで2時間ほど仮眠して、チンタラ走って翌11:00頃到着。 真っ赤なホウキ草(コキア)を期待していたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポイント・バケーション 体験宿泊

R天からポイント・バケーション リロの案内が来た。あり余る資金をどう使おうかと悩むくらいなら考えないのだけど、時間だけはタップリあるが、資金は潤沢ではないので体験して説明を聞いてみるのもよいかなと茨城、埼玉の帰りに伊豆高原の施設に体験宿泊することにした。 体験宿泊は一人料金が500円+入湯税150円の650円で2食付き(この体験が案内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その8)エアカナダ 機内食編

暇オヤジが海外旅行を始めた頃に比べるとに格段と、数年前に比べても寂しくなっています。 ビール飲み放題だけが最後の楽しみだな・・・・ (27Sep2019 - 1Oct2019) 5X40 ナイトスコープ 暗視スコープ ナイトビジョン 単眼 カメラ 200mの視野範囲 昼夜併用 高性能 撮影 動画 夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その7)エアカナダ エンタメ編

海外旅行は好きだが、長時間狭いシートに座っているのは苦痛です。暇オヤジの飛行中の楽しみは、映画と食事(ビール)。 ビールを飲みながら映画を見てるのでウツらウツらして半分見送ってる時もあります。 エアカナダの映画(エンターティメント)は充実してました。 日本語の音声で見られる作品が10作品以上ありました。 バンブルビー(2018)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その6) 食事編

今回のツアーは朝2食、昼2食、夕3食が宿のカレイドロッジで提供された。 安価なツアーでの食事は期待できないものが多いがカレイドロッジの食事はイケます。 撮影を忘れなかった食事だけレポートします。 (1日目夕食) ポークリブ ★★★★☆ (2日目昼食) なんか書いてたけど覚えてません。 チーズとハムのサンドウィッチ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その5)

オーロラ観察の拠点はカレイド ロッジ (ホワイトホース/カナダ) 夜明けと夕暮れをタイムラプスで撮影しました。 カメラは DSC-HX60V にタイムラプス オプションを購入 追加インストールしてます。 設定はよくわからないのでメーカー提供のSUNSET/SUNRISE設定をそのまま使用 #STworld #…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その4)

コンデジでもそこそこきれいにオーロラの写真が撮れた。(その2参照) その画像をみると暇オヤジはミドリミドリの空の下、幽玄の世界でシャッターを押しているように見えますが、実際は真っ暗な空に少し白っぽい(薄っすらミドリ)にレンズを押してシャッターを押しているのです。 右がHX60Vが写したオーロラ。暇オヤジが実際に見ていた空は左のような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その3)

ホワイトホースの宿は“カレイド ロッジ ユーコン(*1)”6室しかない小さなロッジで所在地はホワイトホース空港より車で30分ほどの場所で周りにほんとに何もないところ。経営者(所有者)はこの旅行を手配してくれたSTワールドで社員1(*2)+ワーホリの日本人4名で運営している様子。 スタッフは朝の4時の空港への送り出し、朝食/昼食/夕食/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その2)

ホワイトホースで撮影した オーロラ の写真です。 カメラは SONYの DSC-HX60V コンパクトデジカメです。 行く前にSONYのサポートに連絡するとコンデジでオーロラの撮影は難しいとしながらマニュアルモードにして次のような設定なら写るかも知れないと親切ですが寂しい返事。 DSC-HX60Vでオーロラを撮影するための設定 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぉ~ オーロラ (その1)

地球の物(場所)はいろいろ見たけど、まだまだ見たい物(場所)がある。 今年は7月に行った❝ウルル(エアーズロック/オーストラリア)❞もその一つ。続いて絶対にみたい ❝オーロラ❞を見るためにカナダに行くことにした。 ❝オーロラ❞と観察と言えば、北欧、アラスカ、カナダ(イエローナイフ/ホワイトホース)が訪問先となる。北欧はオーロラだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洲本花火大会

「雷や!」窓閉めんとアカンわ、と窓に近づくと大きな花火。今日だったんや!1枚目の中央右の緑の●は淡路SAの観覧車です。 訂正) 7/20は淡路市花火大会とのこと 洲本は8/4だそうです。 (20190720) ビンセントシリーズ チェスターフィールドソファ 三人掛け チョコレート ブラウン PUレザー VC3P38K …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました (ちょっと驚き)

オーストラリア旅行は安価なパックツアーに参加した。高齢者の男女総勢20人で某H急トラピにしては少ない人数。 なにが"驚き"かと言うとホテルに着くと初老の叔母さんがまず、「添乗さん、WiFiのパスワード」とお叫びになること。 暇オヤジが旅行で外国からネット接続したのが2006年のエジプト。当時はホテルのビジネスセンターで有線LANのH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました (食事いろいろ)

BIGLOBEがリニューアルと称してブログレイアウトをグチャグチャにしてくれて、1週間近くになるのかな。 レイアウトが気に入らん人はCSSを書き直せって言うのがBIGLOBEの主張なのかもしれないが2000行もあるCSSを誰が書き直せるのか?(これどっかでぼやいたよね) デザイン変更のHELPページも閉鎖したままだしなんともならん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(カンタスのエンターテイメント)

カンタス航空の関空-シドニー便は日本語の吹替えや字幕の作品が充実しています。片道約10時間ずっと見ていられます。暇オヤジは往復4本見たんだけどもう1本は何を見たか忘れちゃいました。 アクアマン けっこう面白い作品でしたが、 お金出しては見ない作品です ★★☆☆☆ メリー・ポピンズ リターンズ 見ようかどうしようかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(ちょっと、しょうもない話)

シドニーでアサヒビールがパブを展開されているのか?・・・。  でもちょっとイメージが違う。ウィンドを注視すると衣料品が並んでいる。 "SUPERDRY" に並んで "極度乾燥(しなさい)" のロゴのイギリス発のファッションブランドとのこと。(日本では出店していないようです) パット見ただけですが、UNIQLO、ZARAやH&Mよりち…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(ごっつ、しょうもない話)

オーストラリアにもセブンイレブンがあります。メルボルンのホテル近くのセブンイレブンで6ドルの買物をして10ドルを出しました。 さてお釣りはいくらでしょうか・・・ オーストラリアの消費税(?)は内税表記のようですべて表示価格で購入できます。ですのでお釣りは4ドルです。 日本で1000円を出して600円(内税)の買物をすると400円の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(7日目シドニー)

ブルーマウンテンズ国立公園(世界遺産)へ。 聖地巡礼でもないのですが、『おときそ(*1)ででケイトがユウタのことを思って泣き崩れ、スリーシスターズに向かって「ユウタの馬鹿野郎」と叫ぶ』名シーンの撮影場所です。 ところがココで絶対外せない "シーニック・レイルウエイ" は点検のため運転していない。さらにスリーシスターズを間近にみる崖も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(6日目エアーズロック)

この日はエアーズロックからシドニーへの移動日。昨日までに登頂できなかった場合は飛行場へ出向くまでの時間がラストチャンス(5度目)。昨日午後登頂したのでこの時間帯はホテルでボケ~とした。 これで見納めとなるウルルをホテル近くの展望台で眺めた。地球の出臍をしっかり確認してるとスカイダイビングで降下しているパラシュートが2組。昨日は登頂した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルル(エアーズロック)に登った

超疲れたけどイイ思い出になりにけり 参加しようとお考えの方に情報です。・靴 : 運動靴でも可能です(私は運動靴で登りました) 軽登山用の靴(トレッキングシューズ)が望ましい。 サンダルで登っている怪人もいましたが・・・ しばらく使ってなかった暇バッチャンのスニーカーは靴底が剝れました。 都会だと運動靴はその日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(5日目エアーズロック)

ウルル・サンライズへ6:30に出発  あいにくの曇天で、朝焼けに光るウルルは拝めず(*1)。バスに乗り込み登頂口へ移動するも "FARECAST RAIN"(天気予報が雨) で入口は開かず。登れないとき(登らない人のため)のBプランがクニアウォーク。おばさん大蛇が甥っ子蛇をいじめた○○に仕返しをする伝説。 10:00に登頂口に戻るも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(4日目エアーズロック)

メルボルンからエアーズロック空港へは3時間あまりの飛行。チケットはカンタスだが機材はJetStarの共同運航便なので水すら出ない。フルサービスのキャリアはLCCと共同運航したらアカンやろ。(すごく損した気分) エアーズロック空港は本当に田舎空港。街はウルル目当ての観光客を泊めるエアーズロックリゾートがあるのみでスタッフもリゾート内に暮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(3日目メルボルン ストリートアート)

ストリートアートって早い話が落書きです。日本でもマネてアルファベットような落書きを見ることがありますが、メルボルンのこれはレベルが違います。路地全体をキャンバスとして提供しているようで許可(?)された路地以外では落書きはほとんど見られません。 クオリティの高い作品もあれば、ウゥ~ンって作品もあります。 通り抜けできる小路もあれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。(2/3日目メルボルン)

朝、シドニー到着、空港を出ることなくメルボルンへ乗り継ぎ。 メルボルンはずっと『世界で一番住みやすい都市』のトップの常連(*1)。きれいな街です。ちょっと意外だったのは西洋人の街だと思ってましたが東洋系の顔が多い。おそらく大半はC国系住民なんだろう(*2)。 市内をサラッと見物。王立展示館、セントパトリック大聖堂、キャプテンクックの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアに行ってきました。

2019年最初の旅行はオーストラリアにした。 主目的は2019/10/26以降、登頂禁止になるウルル(エアーズロック)に登る。 入山禁止と聞いて暇オヤジと同様の輩が大量に押し掛けるのを見越してか、昨年よりかなりお高めのツアー代金。 ツアーは基本ほとんど同じだが最初探していた安価なツアーは登頂チャンスが1回のみ。 諸般の事情で予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント