引越し

年越してきたばかりなのにもう引越しか・・・。それだけ住み心地が悪いのかとご心配していただいた読者の皆さんご心配なく。確かに住み心地はあまり良くないですが転居するにも行き先がありませんのでここに住み続けます。
今回の引越しは、先輩から払下げをうけたパソコン(PC)のケースに暇オヤジPCを引越しで、転居ではありません。
オヤジPCは Core i7-3770k、先輩PCは Core i7-4770k なので先輩PCのハードウエアに暇オヤジPCのアプリ、データを引越すのがベターな判断のように思われる。暇オヤジPCは組立当初の約3年ほとんど使わないで熟成させていた(*1)。稼働時間(*7)は暇オヤジPCが8000時間余り、先輩PCは15000時間なので寿命を考えた場合暇オヤジPCのパーツの方がまだ若い。
暇オヤジPCのケースは2台目、最初のケースはWindowsXP当時のミニタワーケースを改造して組立(2013年)。保有していた複数のPCの統廃合によりデータ保存用ディスクを追加する必要が生じた。ミニタワーにハードディスクドライブ(HDD)を5基収容するのは排熱に問題がでるのでWindowsXP当時のミドルタワーケースを改造して収容していた。古い設計のケースを何度も改造(*2)して使用を続けてきたが稼働音が耳に付くようになってきた。ノイズの原因は安価なファンの利用、改造による開口、カバー、ベゼルの未装着、不安定なドライブ、ファンの固定などが考えられる。 
ず、先輩PCのHDDのデータクリア。
19795.jpg時間はかかるが比較的簡単な方法でクリアを実施。
 1.新しい管理者ユーザを作成
 2.旧ユーザを削除
 3.データを削除(→ゴミ箱クリア)
 4.動画ディスク、OSディスク、ソフトディスクなどから
      USBメモリに書込用データ(ダミーデータ)を作成(250GB)
 5.USBメモリからHDDにダミーデータの書込。
      書き込んだデータを複写複数回繰り返して全域に書き込み
 6.書き込んだダミーデータを削除
 7.フォーマット

払下PCは静音ケースなので静音を目標に水冷CPUクーラも利用することにして他のパーツは慎重に取り外した。
これらは予備パーツとして保管(*3)。払下PC解体で1日終了。
日、暇オヤジPCを解体。
パーツの取り外しは悩むことなく簡単に実施。
新ケースに組込む前に埃の除去。このケースに収容したのが2016年、その間、いろんなトラブル(*4)があったので何度もケースを開いて軽い掃除は毎回実施しているが、息を吹きかけると埃が舞い上がる。すべてのパーツの清掃を十分行っていないのでファンやファンカバーの中が埃が溜ってる、そんな状態のパーツで新ケースに引越ししたくないので今回はキッチリと清掃して組込み開始。なんども抜き差ししているマザーなのでHDAと書かれたケーブル(*5)以外悩むことなく作業は進んだ。
DSC08704s.jpgDSC08735s.jpg

20201125.jpg静音PCを目的にすると言えどもHDD4基とSSD1基を組込んだPCで吸気ファンがCPUクーラのラジエタファンだけでは心もとない。
中秋から初春までは問題がないだろうが、夏はケース内に蓄熱するのが心配。吸気ファンを1基追加することにした。
本ケースのファンサイズが100mm。在庫しているケースファンはぴったり120mm角でしたが、回転制御できないタイプだった、静音目的なので回転制御できる旧ケースの100mm角排気ファンを外して新ケースに移設。ねじ穴が合わないのでタイケーブルで固定
ODD(*6)と拡張USBコネクタを外した5インチベイにボウル紙に黒いカッティングシートを貼り付けて作成したベゼルを装着。ケース色のピアノブラックに同調させた。
パワーオン。当然ですが何の問題もなく起動、HDDは正常に認識され、引越しは無事終了。
DSC08707s.jpgDSC08739s.jpg

ケースに付いたおっちゃん脂を拭きとるとピアノブラックと名付けられた美しく光沢のある黒。黒いケースなのにホワイトボックスとはこれいかに


(Nov. 2020)

*1:Windows8.xのUIが馴染まなかったのと旧暇オヤジPCのWindows7(i7-2600k)で不自由なかった故。
*2:FPD用3.5インチを拡張してUSBポート/オーディオ端子の移動、
  マザボ取付パネルのCPU裏面にメンテナンスホールを開口
  5インチベイに120mmケースファンを取付ステイ固定用のねじ穴を開口
  通気用開口部の拡張などなど・・・
*3:近日オークションで売却するかも・・・
*4:HDDの交換2回、CPUファンの交換1回、無線LANパーツの交換2回・・・
*5:先輩はベゼルなど使っていないパーツは喪失されていたので、ケースの取説もありません
  フロントのHighDefinitionAudioコネクタのケーブルでした。
*6:光学ドライブ(DVDドライブ、ブルーレイディスクドライブ)の総称として使ってますが一般に認知されていないかな・・・
*7:CristalDiskInfoの起動ドライブの稼働時間



趣  味 : バイク NC750X DCT(2014) ← CB750c Exclusive(1980)
     旅行(いつでもどこでもいけるようになったら、懐が寒いのに気づかされた)
嫌いな物: ゴルフ 白いクラウン ケータイ
好きな物
 ラーメン : 昔、中華そばって呼んでたあっさりラーメン
        (なつかしい味を探してます)
 たこやき :銀だこのミナミ進出にがっかり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年12月28日 20:43

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント