横田滋さんが亡くなられた

のままではいつかこんな日が来るのは皆な分かっていた。
娘を拉致された横田さんの思いは想像すらできない。動かない(動けない)政府、その政府に頼るしかない自分が歯がゆくて、情けなくて、無力感にさいなまれ、無念だったに違いない。自暴自棄になられず凛とした態度でマスコミ取材などに応じておられた姿は目に焼きついている。(暇オヤジなら正気を失い、狂気を超える状況になる。耐えられない。子供や孫がいなくて良かったと思う)
40年以上なんの進展もないことを無策と言えども政府の責任だけに押し付けてよいのだろうか?
丸腰の日本政府の要求を歯牙にもかけない北朝鮮の反応を40年見続けてきた我々は横田さんたち拉致被害者救出をどれだけ後押ししたか。
与党も野党も救出のための努力をしたか、マスコミは誤ったメッセージを北朝鮮に送らなかったか、国民は救出のための支援、プラスになる世論をどう形成したか・・・
朝のワイドショー(報道番組)で橋本五郎(読売新聞特別編集委員)は『国民が他国に拉致監禁されているなら、政府はいかなる手段を持っても救出しないといけない。』と発言していた。
五郎さんの憲法感は聞いていないので、この拉致問題と憲法改正を直接結び付けることはできないが、多くのマスコミは憲法改正に否定的である。
ならず者国家の北朝鮮を相手に武力行使も辞さない態度で臨まなければ日本が期待する交渉はできない。相手に日本は攻めてこないと見くびられているのは自明の理。
人救出(安全確保)だけの目的で自衛隊を海外派遣を可能にすると明文化するだけではないか。C国やK国が侵略と叫ぼうが帝国主義と呼ぼうが邦人の命を守ることを絶対命題とし、憲法9条を改正して「邦人の命と財産を守る自衛権を行使するため自衛隊を地球の裏まで派遣する」と明記しないと北朝鮮から被害者を救出することは難しいと感じる。なんでもかんでも政府に反対のマスゴミの意見に盲従するより拉致被害者の帰国させることのほうが重要なことだと国民は持たないといけない。
本国会では政権側に問題があるとしても森友、加計、河井、黒川・・・無駄に時間(=金額)を費やしているか。憲法改正なんて霧散している。
漢ウイルスだけが国難ではない。 暇オヤジはこの #武漢ウイルス の感染が始まってからこの国に生まれて良かったと初めて思った。仕掛けは遅きに失したが、医療従事者の努力もあっただろうが国民の外出自粛など自制心などで、欧米先進国より死亡率が超低レベルで抑えられているからである。(時々へんな国民がトイレットペーパーを買い占めたり、越境してまでパチンコに行く国民もいるが)
拉致被害者、拉致被害者の家族の方々は40年以上悶々とした時間を過ごしている。 被害者の方、ご家族が日本国民で良かったと思える時が1日でも早く来るように政府も国民も努力したいと思う。そうなったときは横田さんにも喜んでもらえる。

被害者の家族の方にも国民にもすべての情報が公開されていないような気がするんですけど・・・










趣  味 : バイク NC750X DCT(2014) ← CB750c Exclusive(1980)
     旅行(いつでもどこでもいけるようになったら、懐が寒いのに気づかされた)
嫌いな物: ゴルフ 白いクラウン ケータイ
好きな物
 ラーメン : 昔、中華そばって呼んでたあっさりラーメン
        (なつかしい味を探してます)
 たこやき :銀だこのミナミ進出にがっかり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント