マイナンバーカード

別定額給付金の支給で一躍脚光を浴びたマイナンバーカードですが、昨日(5/19)の情報ではカード情報の訂正更新に13.5万人とか。暇オヤジも転居時に情報欠落していました。今回必要となった電子証明書の発行機能を付与するか否かを特に聞かれた記憶がないので欠落した理由が分かりません。(『eTAXをお使いでなければ不要です』と役所で説明してるとかしてなないとか:ネット情報)
今回の給付金での利用では、想定不足があり政府、自治体や国民も右往左往して結局マイナンバーカードの株を下げました
んな状態ですのであまり役に立たないカードのイメージは拭いきれずで、現状未だ普及率20%にも届いていない。
住基ネットもこのマイナンバー制度も個人情報を政府が捕捉するだの預金残高をまとめて課税するための情報一元化だの政府管理体制の強化が目的だとマスコミは反対意見が多い。
20200518aSS.jpg暇オヤジは政府が個人情報を捕捉したい要人でも要注意人物でもないし、名寄せされて重課税になるほど程預金残高がある訳でもない。クレジットカードの機能、ポイントカードの機能、ETCカード、キャッシュカード、運転免許証、健康保険証、パスポートなどすべてまとめて1枚になればいいと思っているくらいです。(紛失したときかなり困るけど)
なんぞの拍子に必要になったとき(まさに今)、その時にカード発行申請などを行う能力がなくなってる可能性があるのが積極的に作成した理由です。
の事態が落ち着いたらマイナンバーカードをお持ちでない方は早めに(全機能を有効にして)発行しておいたほうが良さそうです。
消費税増税のポイント還元を2020年9月にマイナンバーカード所有者に対して実施するようです。
もう一つ、電子マネーorスマホ決済(キャッシュレス決済)が使えることが条件になるとのこと。
今回の給付金で、ポイント還元の中止とか延期とかの話はまだ流れてませんので、カードを準備して、いずれかのキャッシュレス決済も今から慣れておいたほうがよさげです。
またマスコミは『マイナンバーカードを持たない人、キャッシュレス決済ができない人は還元が受けられない』のは差別だ! と声高に叫ぶのでしょうがマイナンバーカードの発行対象を限定している訳でもないし、キャッシュレス決済の種類を制限している訳でもないので差別ではないと暇オヤジは考えます。今回の給付金も含めてですが最小の事務コストで効率的に支給となるとこの方法がベストであるのは明白です。税金の無駄遣いだ、処理が遅いと役所に苦言を投げかけているなら少しは協力することも必要ではないだろうか
念のため補足いたしますが、暇オヤジは政府関係者ではありません。










趣  味 : バイク NC750X DCT(2014) ← CB750c Exclusive(1980)
     旅行(いつでもどこでもいけるようになったら、懐が寒いのに気づかされた)
嫌いな物: ゴルフ 白いクラウン ケータイ
好きな物
 ラーメン : 昔、中華そばって呼んでたあっさりラーメン
        (なつかしい味を探してます)
 たこやき :銀だこのミナミ進出にがっかり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント