2019年8月は暑かった

いけど9月も中旬に近づくと朝夕は少し過ごしやすくなってきたように思うがそれでも日中は暑い。この8月は暑いことを言い訳にあまり家を出なかった。また、寝苦しいこともあり朝は夜明けとともに起きだした。関心事もあったので早朝から繰返し同じニュースで放送されるワイドショー(報道番組)をずっと眺めていた。関心事は2点、
 韓国条約不履行に問題を発端にした輸出管理問題。
 逃亡犯条例を起点とする香港のデモ。

ネットでもこの2点の検索を繰り返した。自由な時間が多いこともあるが、『人生でおそらく1番多くニュースを見た1か月だ』だった。
港の問題は『22年前「50年間一国二制度を維持」で返還された。50年もすれば社会主義の中国は崩壊するだろう』という返還時の見通しの甘さが現在に至っているよう。この22年の間で中国は世界第2位の経済大国となり、いまアメリカと覇権を争っていて、アメリカとの間で経済戦争を始めた。成り行きによっては中国が覇者になる可能性も否定できない。
欧米各国、日本が中国製品の購入を控えることで中国の活力は抑えることが可能かも知れない。しかしアメリカも日本も深い傷を負うことは容易に想像できる。自国ブランド中国製品の代替、投下資本の回収不能など 中国の市場を失うことも想定される。
アジアやアフリカの親中国国家は三猿かな・・・
それでもこれ以上ガタガタさせると香港擁護の国際世論が大きくなり手を出せなくなるのだけは避けたい中国はおそらく待ちの姿勢に転じる。99年間イギリスからの返還を待った。残り28年位平気で待つ、これが中国の最終兵器
死傷者の報道もあるのでこれ以上市民やアグネス・チョウ(*1)さんに危害が拡がらない事を望みます。

て、もう1点は韓国問題 側近の疑惑にも折れずに法相に起用しようとする文大統領。疑惑まみれの人物を辞退させなのは同じ穴のムジナで自分の不正を暴かれないための施策として思えない。 ここで登用となるとこの政権の寿命も長くないように思うが、日本人の論理では理解できない韓国人の論理が存在するかもしれない。

早起きは三文の得と言われるがアパートにこもっていても得はありませんでした。

*1:周 庭 香港の若者 2014年雨傘運動で「民主の女神」と呼ばれる。日本語をアニメで覚えた、嵐の二宮が一押しとのこと



香港 中国と向き合う自由都市 (岩波新書)
香港 中国と向き合う自由都市 (岩波新書)
未来世紀ジパング 近くて遠い国、中国・韓国の真の顔
未来世紀ジパング 近くて遠い国、中国・韓国の真の顔
趣  味 : バイク NC750X DCT(2014) ← CB750c Exclusive(1980)
     旅行(いつでもどこでもいけるようになったら、懐が寒いのに気づかされた)
嫌いな物: ゴルフ 白いクラウン ケータイ
好きな物
 ラーメン : 昔、中華そばって呼んでたあっさりラーメン
        (なつかしい味を探してます)
 たこやき :銀だこのミナミ進出にがっかり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント