ねっとオヤジは暇おやじ(ネット親爺は暇親父)

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ2018年の自然災害を総括する時期ではないが・・・

<<   作成日時 : 2018/09/08 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年(2018年)、暇オヤジの生息地地域は初めて経験したと言えるほど自然災害が大当たりの年だった。まだ9月なのでまだ台風がやって来る可能性があるし冬には防雪もあるかも。
 2018年 6月18日 大阪北部地震
 2018年 7月上旬 集中豪雨(最大の被災地は岡山倉敷)
 2018年 7月〜  前代未聞の猛暑
 2018年 7月29日 台風12号(逆走台風)
 2018年 8月24日 台風20号
 2018年 9月 4日 未曽有の台風(関西国際空港沈没)
生息地以外でも北海道胆振東部地震(2018/9/6)があったりして、けっこう長い事人間の振りしてるけど、こんなのって初めてだわさ。

りあえず、関西ローカルのレポートすると関空が閉鎖されているのでC国人やK国人が激減して人件費も出ないとぼやいてる黒門の店主、ナンバはガラガラの映像が放映されている。
いずれにしてもC国人、K国人の観光客相手にビジネスのベースと構築しているのは危険って事が良くわかったと思う。C国人K国人が1か月訪日しなかったらドッラグストアと100均、ケータイ屋ばっかりの心斎橋筋商店街は閑古鳥が鳴くゴーストタウン化間違いなし。

空国内便で再開とも放映されているが影響のなかった第二ターミナルのPearchエアが営業を始めただけ。第1ターミナルを使用するフルサービスの航空会社が飛行機を飛ばせるようになるのはまだしばらく時間がかかりそう。 「1本の橋でつながってるだけの海上空港の弱点をさらけ出した」としたり顔で解説するコメンテータ。地盤沈下は当初から分かっている事なので護岸(防潮堤)の高さが不足したと のたまうタレント・・・

きな事件があるとTVでは安物の出演者の意見を聞かされる嫌な面も多いが、関空で救助を待つ人達が冷静に現実のみを受け入れてること。北海道地震の現在のように暴動も起きず何があるか分からない中 延々とコンビニに並ぶ人達を見てこの国の人は大人しいんだなと感じた。

大阪富田林警察の拘置所から逃げた窃盗犯(容疑者)はどこに消えたのだろうか・・・
(バイクのナンバーは発表されないが、なにか意味があるのかな)


center>





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ2018年の自然災害を総括する時期ではないが・・・ ねっとオヤジは暇おやじ(ネット親爺は暇親父)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる