一億総貧困時代(雨宮処凛 著) 読みました

貧困の原因はいろいろあり、少数の策では救えないことは万人が承知のことであろう。6人に1人の子供が貧困と言われる昨今で、なんらかの対策を提案しているのかと期待して読んだが、原因分析、対策の提言はほとんど記述されていない。生活保護、介護貧困、ブラック企業の社員、福島で帰宅困難者、外国人労働者問題などの事例が列挙されているだけの内容。
画像救うことが根底の解決になっていないことは最初のエピソード(生活保護)で記述されている。
おかしいと思うのは奨学金貧困、ブラック企業貧困。

奨学金貧困のエピソードでは返済しなくていい奨学金が日本にないと書かれていたが返済不要の奨学金は存在する。また暇オヤジは働きながら学んだという卒業生も知っているし、大学を就労猶予としか捉えていない卒業生も知っている。勉学の権利は憲法で保障されているが、勉学の方法まで保障していない。 大学で学びたいが、資金が不足する学生は高校を卒業して就学に必要な金銭を貯めてそれから大学で学べばイイ。ただ、こうした卒業生を受け入れる企業が少ないのは事実なので学んだことが仕事に生かせるか否かは別。(学びと就労は多くの場合イコールでない) 奨学金をばらまいて分数のできない大学生、アルファベットもかけない学士を乱造しても本人の為にも、社会の為にもならない、金融機関が儲けるだけ。
ブラック企業貧困、この方はTVでも出演されていた。放映された内容より過酷状況であったようだ。賃金広告に釣られて入社したんでしょうが、アピール面が(保証のない未来の)賃金しかない企業、入社する人間も賃金を目的に入社したのだったら社畜になっても賃金を得るしかないでしょ。 また、ここに至るまでに辞めることもできたハズ。 

介護貧困、友人だけでなく、いろんな公的機関に相談に行きましょう。 暇オヤジも行ってますが相談員は役所仕事で親身になってくれることはありませんし、有能とは思えません。  出口のないホームレスになる前にはなんとか手を貸してくれると思います。

子供貧困ってどのような生活レベルの示すのだろうか・・・ 「車にガソリンを入れる金がない」、と冷房の効いたマンションの部屋から携帯電話で借金申し込みをするような家庭の子供も含まれているのだろうか・・・

暇オヤジの周りにも奨学金で大学に通ったものの卒業できずで退学したバカなヤツがいる。結局は就職しても長続きしないで現在は失業者。先日顔を見たとき「まだ遊んでるのか?」との問いに「先週、デパートで販売員した。明日ハローワークに行く」と自慢げに話してた。「30もすぐそこなのにそんな状況で良いと思っているオマエはアホじゃ」と喉まで出かかったが言葉を飲んだ。完全に論理が狂ってる。

本書も図書館で買ってもらいました。



一億総貧困時代
集英社インターナショナル
雨宮 処凛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一億総貧困時代 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

貧困クライシス 国民総「最底辺」社会
毎日新聞出版
2017-03-01
藤田 孝典

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 貧困クライシス 国民総「最底辺」社会 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






学生に賃金を
新評論
栗原 康

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 学生に賃金を の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
趣  味 : バイク NC750X DCT(2014) ← CB750c Exclusive(1980)
     旅行(いつでもどこでもいけるようになったら、懐が寒いのに気づかされた)
嫌いな物: ゴルフ 白いクラウン ケータイ
好きな物
 ラーメン : 昔、中華そばって呼んでたあっさりラーメン
        (なつかしい味を探してます)
 たこやき :銀だこのミナミ進出にがっかり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

■■暇オヤジからのお願い■■
2019年7月のサイト管理者がリニューアルと称する改悪で基本設定をグッチャグチャにしてくれました。
泣きたいくらいアリガタイ事です。
本BLOGは元からパソコン画面での表示を意識して構成しています。見たことのないCSSをあてずっぽうで修正した結果、パソコンからだとなんとか読める形になったと思います。
可能な限りパソコンでお読みいただけますようお願いします。

最近のコメント