ねっとオヤジは暇オヤジ (ネット親父は暇おやじ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 暇おやじ怒る

<<   作成日時 : 2017/09/19 22:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

おやじ・おふくろの代からの家なので着ない衣服、使わない物が山ほどある。入手経路すら分からない物が多い。
『雑品整理ダ!』と特に着ない和服の処分を主目的に、新聞・ネットで広く広告掲載している『まんがく屋』を呼んだ。
サイトには着物以外も買う、古くても臭いがあっても買うと書かれていたが、来た担当者はおふくろの着物(仕付けの付いた着物もあった)には見向きもしない。暇バッチャンの着物のみ値段を付けた。仕付け付きで一着200円。これにはビックリ、そんなに高価な物ではないが生絹である。中古着物の市場が小さくなっているとは言え200円は納得できる買取価格ではない。
他も購入時30〜40万したときいている三味線が2000円、
18Kのネックレスのが3000円/グラム(24kが5000円超えてる日だった)、
かなり凝った焼き物は名が入った箱がないので値段付けられませんと。
ここのキャッチコピーが、 『びっくりする価格で買い取ります』 確かに安すぎてビックリしたワ
こんなので顧客満足度が高いと宣伝するのは誇大広告もいいとこ。手ぶらで帰すのもかわいそうなんで洋酒を数本と銀の置物を持って帰らせた。

以前から塩漬けの定期預金。そんなに高額でもないが担当が変わったとやらで熱心に投資信託を勧めに来る。半分だけでも勧めに乗ってあげようかとMS銀行F支店へラップ口座の申し込みに行った。
無駄の極地とも思える行為が山のようにあった。
 ●反社会的組織の属してませんか?(顔見たらわかるやろ、属してるワ)
 ●文章を読むと1時間以上かかる投資信託のコースを申込書に、ここチェック、ここは右、ここはチェックしないと言われるままに記入、署名、押印(損失が起きたとき銀行の責任じゃなく貴方が選んだと言う "言い訳の為の文書")
挙句、『家族構成は?、金融資産総額は?』と聞いてくる。
『それに応えないと口座開けないのですか?』と口が動いた。
『ハイ』と窓口担当
それじゃ、もういいです。開きません』で席を立った。
出口まで行くと後ろから上司であろう男性が追いかけて来て、平謝り、名刺を出そうとするが受け取らずに帰ってきた。
総資産を教えたら投資信託で目減りしたら補填してくれる事もないのに、銀行が1番儲るが顧客には損するリスクのある投資信託ドンドン売りつけるためのヒアリングとしか思えない。
銀行は痛くも痒くもないだろうが腹が立つので近日全額引き出してやる!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暇おやじ怒る ねっとオヤジは暇オヤジ (ネット親父は暇おやじ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる